10月にNYに訪れるあなたへ

 町はハロウィーンのオレンジ色に彩られ、セントラル・パークもそろそろ秋色に変り始めます。窓からみえる街路樹の葉が1枚、また1枚と減っていくのは少し寂しいですが、暑すぎることも、寒すぎることも無いこの季節には、ストリート・フェアやパレードがあちらこちらであり、感傷的な気分に浸る暇も無いほど楽しみも多いです。9月の終りからオペラやオーケストラの97-98シーズンが始まり、夜には少しお洒落して演奏会に出かけるのも大きな楽しみの1つです。



New York Philharmonic
は9月17日のオープニングの後、3回〜4回のコンサート毎にプログラムが変ります。つまり10月のプログラムは5つ、18回のコンサートがある訳です。可能ならば10月の初めにいらして、音楽監督のKurt Masur氏の指揮によるコンサートを聞いて欲しいです。というのは、他の指揮者の場合、首席奏者が演奏しないことも多いのです。だからといって演奏がまずくなる訳では無いのですが、せっかくなら首席と呼ばれる人々の音を聴きたいではないですか。また、最後の週にはPenderec ki氏による自作の演奏もあり、コンサートの前にはレクチャーもあることから、現代音楽を好きな方、触れてみたい方、初めて聴く方にも、楽しめると思います。


 リンカーン・センターの中に隣り合って建つメトロポリタン・オペラ劇場とニューヨーク州立劇場(シティ・オペラ)では9月半ばよりシーズンが始まりました。 METでは日曜を除く6日間、土曜はマチネとイブニングの2回公演で、週に7回の公演をしています。前半にいらっしゃるならR.StraussのAriadne auf Naxos『ナクソス島のアリアドネ』。ギリシャ神話を題材にした20世紀のオペラは興味深いと思います。また、今年のMETは『20世紀のオペラ』に力を入れているようなので、これらは要チェックです。

後半にいらっしゃるならRossiniのLa Cenerentola『チェネレントラ』。Metropolitan Opera Primiereです。主役はCecilia Bartoli! Aidaなんて1000回を超えるほど公演しているMETでも、まだやったことの無いオペラがあるのですね。

『いいや、やっぱりPucciniだ』という方にはTurandot。カラフをPavarottiが歌います。11月のTurandotはEva Martonが歌うのだけれど、カラフはPavarottiじゃないのです。

うっかりMETの勢いに押されて忘れてしまいそうになりましたが、シティ・オペラもきっとあなたを満足させてくれると思います。スタンダードな『魔笛』や『椿姫』を始め、新演出の『マクベス』『ドン・パスクワーレ』。去年の今頃、この劇場で観た『バラの騎士』は今でも、その感動を忘れられません。R.Straussのコメディをたっぷり笑わせてくれました。

 Carnegie HallはLincorn Centerより少しダウンタウンにあります。ここでは海外やアメリカの各都市のオーケストラのコンサート、リサイタル、JAZZや時には日本人コミュニティーのカラオケ大会なんていうのもあるんですよ。10月にはロイヤルフィルハーモニックがAlicia de LarrochaとSchumannのコンチェルトを演奏します。私は94年に参加したAsian Youth Orch.でde Larrochaの音楽を同じステージの上で聴く、また一緒に演奏する機会を得て以来、彼女の大ファンなのです。絶対にこのコンサートには行きたいのですが、Carnegie Hallのコンサートはどれも人気が高いのでチケットを手に入れるのがとても困難。だから少し心配なのです。早めの予約を!10月半ばにはMaurizio Polliniのリサイタルがあります。が、こちらもチケット入手が難しいでしょうね。NYフィルの本拠地Avery Fisher Hallでの
Peter Serkinのリサイタルの方が可能性が高いと思います。


 最後にもう1つ。Carnegieの近くに行かれた際には、是非裏にある『Paterlson』という楽譜屋さんに寄ってみてください。きっと、あなたの探していた楽譜や、『こんな曲があった!』という発見、楽しい楽譜が見つけられると思います。



コンサート・スケジュール

New York Philharmonic (Avery Fisher Hall)
日 付 演奏者 曲 目
10月3,4,6日 Krut Masur cond.,
Boris Berezovsky pf.
Schubert: Sym. #3
Schubert/Liszt: Wanderer Fantasy
Brahms: Sym. #4
10月30,31日,11月1日 Krzysztof Penderecki cond.,
Christopher Oriley pf.
Penderecki: Threnody for the Victims of Hiroshima
Beethoven: Piano Concerto #2
Penderecki: Sym. #5 (NY Premiere)
*プレレクチャーでは、作曲兼指揮者のPenderecki氏の
インタビューあり。
9月24,27日,
10月2,6,10,13,17日last
Met Ariadne auf Naxos" Levine cond., Voigt, Dessay,......
10月16,20,24,27,31日,
11月3,......
Met "La Cenerentola" Levine cond., Bartoli, Vargas, Alaimo,.......
9月29日,
10月4,7,11,14,18,23*,......
Met
*はカラフ・Johannssonです。
"Turandot" Levine cond., Englen, Hong, Pavarotti,......
9月27日,
10月4,8,12,17日last
New York City Opera "The Magic Flute"
英語での公演です。少し残念。
9月20,25,28日,
10月1,5,14,18,26,29日,
11月1日last
New York City Opera "La Traviata"
こちらは原語
9月21,26日,
10月25,30日,
11月2,7日last
New York City Opera "Macbeth"
10月19,23,25,28,31日,
11月6,9,14日last
New York City Opera "Don Pasquale"
10月19日 Peter Serkin: Piano Recital


Caregie Hall
日 付 演奏者 曲 目
10月29日 Royal Philharmonic Orchestra
Daniele Gatti cond.,
Alicia de Larrocha pf.
Schumann: Piano Concerto
Tchaikovsky: Sym. #6
10月30日 Daniele Gatti cond. Schubert: Sym. #8 "Unfinished"
Respighi: Fountain of Rome
Bartok: Concerto for Orchestra
10月17日 Maurizio Polloni: Piano Recital




Katura