《 会 員 規 約 》

音彩館(以下当社といいます)が提供するインターネット上のサービスをご利用いただくお客さまを会員とし、会員はサービス申込みをもって以下に記載される規約に同意したものとみなします。

第1条 サービスの定義
この規約において、ドメイン名取得サービス、サーバレンタルサービス、ウェブホスティングサービス(サーバの一部分をレンタルする事をいいます)、およびそれらに付随するサービスを総称してサービスとします。

第2条 会員の義務
1.会員は当社に対し、初期設定料と合わせ、サービスの代価として当社から通知される全ての料金および手数料を支払うものとします。会員は、会員自身のサービスの利用に関連して課税される一切の税金を負担するものとします。
2.会員は契約内容の変更(住所、電子メールアドレスその他)が生じた場合、当社に対しすみやかに通知するものとします。

第3条 規約の変更
1.当社は、業務上の手続・サービス料金・手数料などすべてを修正あるいは改訂することができるものとします。また、当社は、サービス内容の一部またはすべてを、改訂または中止することができるものとします。
2.規約を変更する場合は、会員に対し、変更する10日以上前に、当社ホームページ上、電子メールまたは書面にてその内容を通知します。また、規約変更後も本契約は当社と会員との間の一切の関係に適用されます。

第4条 管理責任
1.会員は、当社のサービスを受けるために必要な設備を自ら設置するものとし、当社は会員の接続環境について、何等の責任も負わないものとします。
2.会員は、サーバの故障・停止時の復旧の便宜を図るために、登録したデータの複写を、サーバの故障・停止などに備えて保管する義務があります。
3.会員は、当社から発行されたID及びパスワードを保管する義務があります。会員がID及びパスワードを紛失した場合、再設定料として、10,000円を負担するものとします。
4.会員が登録したデータの著作権法上の権利は、会員に帰属するものとします。ただし、当社はこれらの権利を保護する義務を負わないものとします。

第5条 限定保証
1.サービスの内容は、提供される時点で有効な状態でのみ提供されるものとし、会員は、サービスの適用性、有用性、正確性、完全性について、その保証を当社に求めることはできません。
2.サービスの利用あるいは利用不能に基づいて発生する特別な損害、付随的な損害、あるいは派生的な損害については、いかなる場合においても、当社は何等の責任も負わないものとします。
3.会員がサービスを利用することにより第三者に対して損害を与えた場合、会員当事者は自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。

第6条 法令の遵守
1.当社が以下の項目に該当すると判断した場合、一時的にサービスを停止し、会員に通知の上、掲載された情報を削除することができるものとします。また会員は、サービスの利用に関し適用されるすべての法規を遵守しなければならず、違反した場合の責は、すべてが会員に属するものとします。
(1)他人の著作権、財産、プライバシー等を侵害する行為
(2)他人の名誉を毀損し、あるいは誹謗中傷する行為
(3)第三者に虚偽の情報をもって不利益をもたらす行為
(4)当社提供のサービスを媒体とする犯罪行為もしくは犯罪の恐れのある行為
(5)アダルト系や猟奇ものコンテンツの掲載・流布等、公序良俗に反する行為
(6)上記(1)から(5)にあたる行為のほう助
(8)その他、各国法令に違反する行為

第7条 利用契約期間および起算日
1.サービスの単位契約の最低期間は1ヶ月とします。
2.サービスの契約日は、会員がサービスの利用申込みをした日とし、サービスの利用開始日は、会員のアカウントをサーバに設定した日とします。
3.会員と当社の間の契約は、当社又は会員からの特段の意思表示がない限り、契約した期間を単位として自動的に更新されます。

第8条 料金の支払とクーリングオフ
1.会員は、当社の規定した方法により、単位契約期間のサービス料金を支払うものとします。
2.会員のサービス料金支払方法が銀行振込の場合には、当社は会員に対し、単位契約期間満了月の月末に電子メールによりサービス料金の請求書を発行いたします。
3.銀行振込手数料など支払いに要する手数料は会員の負担とします。
4.会員が単位契約期間のサービス料金の支払いを遅滞した場合、当社は会員に対し、電子メールなどでの再請求を行います。これに対し、会員はすみやかに料金を支払うものとし、1ヶ月を越えて支払いを遅滞した場合には、本規定の第10条が適用されるものとします。
5.当社のクーリングオフ期間は、サービスの利用開始日より14日以内と定め、この期間内に書面にて契約解除の申し出があった場合、会員の支払ったサービス料金はすみやかに返還され、以後の請求はありません。

第9条 利用契約の解除
1.会員は契約を解除する場合、当社に対し、単位契約期間満了日の14日前までに、契約解除を明記した電子メールまたは書面を送付することで、サービス利用契約を解除することができます。

第10条 利用の停止、終了

1.当社が以下の項目に該当すると判断した場合、当社の提供するサービスに対する会員の利用を、かかる違反状態が解消するまで一時停止、あるいは会員との利用契約を解除して終了させることができるものとします。この場合、サービス料金の返還は一切ありません。
(1)請求に対する支払いの遅延または支払の拒否
(2)サービス申込時の虚偽の申告
(3)当社サーバーを共有する他の利用者の利用を妨げる行為
(4)当社サーバーのシステムに関する情報を外部に送出する行為
(5)当社サーバーおよび回線に過度に負担をかけ、もしくは機能を停止させるような行為
(6)当社サービスの業務遂行上支障を及ぼす、もしくは当社の利益に反する行為
(7)その他、本規約のいずれかの条項に対する違反、もしくは当社が会員として不適当と判断した場合
2.サービスを解除された会員が利用契約の地位を回復するためには、会員はそれらの事由の発生により当社が被った一切の損害賠償の責を負うものとします。また、一切の債務を完全に支払うことに加え、新たに初期設定料の支払いが要求されます。

第11条 サービス停止と解除の効果
1.当社が本規約第6条および第10条に従ってサービスを停止させた場合、会員は、蓄積された全てのデータに対するアクセスの権利を失います。当社はその当該会員に対していかなる形態であれ、それらのデータあるいはそのコピーを利用させる義務を負いません。
2.当社が本規約第6条および第10条に従って利用契約を解除した場合、当社の設備内に蓄積された会員のデータは、完全に消去されるものとします。会員への事前通告はいたしません。

第12条 免責
1.会員が登録したデータがサーバの不都合不具合等により消失するなどして会員が不利益を被った場合など、いかなる場合においても当社は何等の責任も負わないものとします。当社は、当社の定める方法により、会員の名称を公開することがあります。

2.会員のクーリングオフ請求理由には、会員自らが申し込みの際に決定したアカウント名並びにドメイン名を含みません。

第13条 合意管轄裁判所

当社と会員との間で訴訟が生じた場合、当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

この規約は平成12年10月1日から適用されます。


神奈川県横浜市神奈川区松見町2-381 遠藤ハイツ201 音彩館
TEL:045-439-1223 FAX:045-439-1423